Killer FASCIST VICE トレモロリセスの各部寸法

モディファイ

Killerギター ファシストヴァイスのトレモロリセスの各部サイズを計測したので紹介します。
何かのお役に立てれば幸いでございます。

なお、モッパーが所有しているファシストヴァイスは2009年の仕様変更以前のモデルです。タケウチ製のフロイドローズライセンストレモロ「TRS-PRO」が搭載されていた頃のモデルです。

現行のモデルには「フロイドローズ1000」が搭載されているようです。こちらのモデルとはリセス形状が違うと思われます。ご注意ください。
また、素人採寸によるものですから、多少の誤差はご勘弁ください。



TRS-PRO本体についても計測データを公開しています。

※ギターの改造等は自己責任でお願いします。

外形寸法

A= 80㎜
B= 95㎜
C= 47㎜
D= 33㎜
E= 12.5㎜
F= 70㎜
G= 12.5㎜

内部寸法

a= 20㎜
b= 20㎜
c= 33㎜
d= 22㎜
e= 79㎜
f= 80.5㎜
g= 60㎜

f*bが貫通穴のサイズ
e*dが2段目ザグリのサイズ
gが3段目ザグリの幅

h= 8㎜
k= 1.5㎜
m= 5㎜
n= 5㎜
p= 7㎜

深さ

1段目(水色部分)= 5㎜
2段目(黄色部分)= 9.5㎜
3段目(緑色部分)= 13.5㎜
ボディトップ面からの深さを計測しています。黒色部分はトレモロブロックが納まるホールです。

計測値は以上となります。各コーナー部分のアールは3.0㎜だと思います。貫通穴の部分のみ約6.0㎜だと思いますが…正確に測定出来ていないので参考値とします。

以上、Killerギターのトレモロリセスの各部寸法でした。
もっともらしく書きましたが、自分用の備忘録だったりもします(笑)



トレモロユニット交換についても書いてますのでチェックしてみてください。

サウンドハウス

コメント