登場機材紹介

青空ギター研究所に登場するギターや機材を紹介します。
画像は予告なくアップデートしていくつもりです。

それぞれ関連記事へのリンクも用意しましたのでどうぞご活用ください。

たいした機材ではないですけど(笑)
今後も追加していく予定です。

Killer FASCIST VICE

現在、バンドでメインで使用しています。トレモロユニットはTRS-PROからGE1996Tへ変更しています。

通称「キラー」
このギターの関連記事はコチラ→「FASCIST-VICE」

自作ギター1号

初めての自作ギター。自作したのはボディのみですけどね(笑)

通称「ハードテイル1号」
このギターの登場記事はこちら→「HARDTAIL-1」

Fender Japan Stratcaster ST-43

後輩から譲り受けたフェンダージャパンのストラト。おそらくモデル名はST-43と思われる。

通称「おでんくん」
このギターの登場記事はこちら→ST-43

Diamond LesPaul type

アリアプロ2になる前のアリア・ダイヤモンドのレスポールタイプ。モデル名は不明。

このブログをスタートするより前に、初めて自分でフレット交換をしたギター。

このギターの登場記事はこちら→diamond-LP

Ibanez RG570

高校生の時買った初めてのアイバニーズ。モデルはRG570
ポールギルバートに憧れて同じ色(ジュエルブルー)を選びました。この頃は普通に日本製(フジゲン)。今となっては若干ジャパンビンテージ?(笑)

通称「1号機」
このギターの登場記事はこちら→RG570

Ibanez RG870QMZ

キルトトップに一目惚れして、勢いで買ってしまった3本目のアイバニーズRG。長らくメインで使っていたけど、音抜けが悪くて今はKillerに交代してます。

ピックアップはダンカンに交換しています。

通称「3号機」
このギターの登場記事はこちら→RG870