リペア

セルフリフレットの後半はフレット打ちとすり合わせ…無事に完了!

4回目のセルフリフレット後半です。自作したギターをJESCAR#58118/超ジャンボフレットに打ち換えます。フレット打ちの工程から完成までをお見せします。自己流でちょっと強引な部分もありますが、参考にしていただければと思います。
セッティング

Wilkinson社のフロイドローズ的なトレモロを購入してみました

Wilkinsonのフロイドローズタイプのトレモロを買ってみました。販売価格は本家オリジナルの約1/4!!ずいぶん安いけど、どんなものかと。実は気になってた人、いるんじゃない?(笑) はたしてその実力はどうなのか、さっそく見てみましょう。
リペア

自作ギターのフレット交換をしました…前半はフレット抜きと指板修正

またまた自分でフレット交換をしました。自作したギターをジャンボフレットに打ち換えます。セルフリフレットはこれで4回目。まだまだ不慣れな部分もありますが、今回は写真多めの記事にしました。前半は指板の修正までです。
クラフト

ついに完成!素人が全力で自作したギターを公開【ボディ自作#14】

苦節10年(ウソ)ついに自作ギターが完成しました。と言っても、ちゃんと自作したのはボディだけですけどね。木工の素人がノリではじめたボディの自作…ちゃんとカタチになりました!マジで完成して嬉しいです(笑)
クラフト

塗装の最終工程!水性ウレタンニスでツヤツヤ仕上げ【ボディ自作#13】

ギターのボディを無謀にも刷毛塗りしちゃったんです。ところが意外にもなかなか良い感じに仕上がりましたよ。百円の刷毛でもここまで出来るとは(笑)ツヤツヤに仕上がったボディを見てください。
クラフト

いよいよ塗装!水性ポアーステインで着色しました【ボディ自作#12】

自作ボディもいよいよ塗装工程です。まさかここまでたどり着けるとは(笑) そしてお手軽な刷毛塗りにて自家塗装します。きれいに仕上がる予定ですが…まずは前半の様子をご覧ください。
クラフト

コントロールキャビティのカバーをアガチス材で製作【ボディ自作#11】

オシャレ感アップのために木材(アガチス)でキャビティカバーを製作しましたよ。なんちゃって!本当は樹脂板より簡単に入手できたので木製カバーを製作したのでした…。とは言え、カッコよく仕上がったので結果オーライです(笑)
クラフト

エルボー&バックコンターの加工とコーナー面取り【ボディ自作#10】

いよいよコンター加工です。エルボーコンターは電動トリマーを使った独自の手法で加工しました。バックコンターは職人になりきって手仕上げです(笑)それでもかなり良い仕上がりに大満足!
クラフト

ピックアップキャビティとコントロールキャビティの加工【ボディ自作#9】

ピックアップキャビティとコントロールキャビティの加工をしました。そして配線を通すトンネルも加工しました。予想を上回る完成度に仕上がったので、満足しつつ自分でもビックリ!いつの間にか成長してたんですね(笑)
メンテナンス

長い間眠っていたイングヴェイ・ストラトをピカピカにしちゃいます

憧れのイングヴェイストラトを入手!って、友人からの預かりものですけどね(笑)今回は長い間放置されていたこのイングヴェイストラトをピカピカにしますよ~綺麗に磨いて、また気持ちよく弾いてもらいましょう